« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月30日 (月)

肌研ディズニーデザインボトル

肌研からまた新しいディズニーボトルデザインの化粧水が登場しましたね。

     Img_3869
     ↑白潤シリーズより発売。

タキシードとドレス姿のミキミニ2種類

今回もカワイイボトルです

ちなみに詰め替え用も2種類でミキミニが手を取り合っている姿とダンスをしているデザインになっていましたよ。

Img_3870
↑前回購入したボトル。

ミッキーしか使用してないので未使用4本になってしまいました

まぁ~腐るものでもないし、毎日使うものなので無駄にはならないけど当分ディズニーデザインボトル発売は(また欲しくなるので)ご勘弁を。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年5月25日 (水)

クーポン利用はやっぱりお得!

ブログで何度かご紹介している”珈琲蔵人 珈蔵”に初めてお茶してきました。

Ca3j0100
↑知らなければちょっと入りずらい外観

でも店内は満席状態で人気みたい。

ちょうど空いたので片づけるまで少し待っただけで案内されました。

Ca3j0095
↑席からはキレイな日本庭園が。

周りは住宅街なので別世界に来た気分

     Ca3j0099
     ↑反対側はカウンター。

カウンターには沢山の豆、壁沿いにはカップ&ソーサが綺麗に陳列されていて雰囲気の良いお店です♪

店内を観察していると注文の品がきました

Ca3j0096
↑チョコバナナワッフル+季節限定珈琲のセット。

Ca3j0097
↑ダブルベリーワッフル+季節限定珈琲のセット。

どちらのセットもクーポン利用だったので・・・

通常価格¥1,180→¥490になりました

 

ワッフルは切るのが難しいくらいフワフワで美味しい

チョコバナナは誰もが納得のベストマッチなお味

Ca3j0098
↑ベリーはゴロゴロ沢山入ってます!

まだ凍っているのもあってシャリシャリ感がまた絶妙

甘酢っぱくさっぱりワッフルなので男性にもオススメです

 

季節限定珈琲も専門の方が淹れてくれたら格別美味しいですね♪

アメリカンっぽかったので浅い焙煎の豆を使用してるんでしょうか?

薄かったけどしっかり豆の味がして風味もイイ

豆の種類を聞くのを忘れてしまったので何のコーヒーか分からなかったんですがね

 

飲んでるとここである事を発見

カップが一人一人違うんです!

私と旦那のも似ていましたが違いました。

しかも有名なブランドを使用。

こういうのにもこだわりがあり好印象のお店

久しぶりに2人でほっこりした時間を過ごせました

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年5月23日 (月)

忘れた頃に・・・。

小さな小包が届いたので何だ?と思い開けたら・・・

     Img_3667
     ↑ガイドブックが入っていました

ガイドブックなんてプレゼント応募した覚えがない

記憶を辿り考えること数分・・・やっと解明

TDRペアチケットに応募したつもりがクイズ正解者の中からいずれか商品プレゼントだったみたいでガイドブックが当選したみたいです

それにしても年末に応募したのが今頃届くなんて遅いなぁ~忘れるのも無理ありません!

まぁ何にせよ当たったのだから良しとしよう♪

新アトラクション情報も載ってたのでこれで勉強して来月に備えたいと思います!

Img_3670
↑裏表紙が特にカワイイ

カヌーに乗る前に準備運動♪1・2・1・2

パドルの持ち方&漕ぎ方の練習もして表紙撮影に臨んだ模様が載っててめちゃくちゃカワイイですよ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年5月18日 (水)

神戸まつり2011③ お腹いっぱいのはずが・・・

今日で神戸まつりレポは最終です。

 

お昼食べてから出掛けたのですが屋台の匂いにつられ・・・。

Img_3832
↑いのししフランク食べました♪

店前にはいのししの置物があったのでその前でパシリッ。

一度は通り過ぎたんですが欲しそうにしてたら買ってくれました

Img_3833

いのしし肉のフランクフルトって珍しいですよね。

ジューシーさはそんな無かったんですが、臭みがなく肉そのものって感じで食べごたえありめちゃくちゃ美味かったです

 

次にこの店の横にあるマルコメのブースへ。

お味噌汁が無料で貰えるというので行列に並びました。

Img_3834

味噌汁はセルフでドリンクバーに使われるサーバーをポチッと押すと出てきます。

普段はコーヒーやジュース・お茶などしか出てこないので味噌汁が出てくるのにちょっと驚きと違和感が

そして液みそのサンプル品も貰いました!ラッキー

 

別の場所でもあられ・お煎餅・お饅頭・手巻き寿司の試食を頂きました♪

東北物産展も覗いてみたんですが既に完売のお店もあり商品が少なかったです

     Img_3846
     ↑その中で福島の「のりピー」を購入。

福島は原発で風評被害もあるのでちょっとでも貢献出来たなら嬉しいなぁ

Img_3854
↑味のりにピーナッツがトッピングしてるおつまみ海苔。

これも珍しいので購入しちゃいました

ピーナッツの香ばしい味がアクセントになりビールのおつまみにもおやつにもピッタリです!

小分けになってて湿気の心配がないので大事に食べたいと思います。

 

会場をぶらり見て回ってから近くのそごうへ。

沖縄物産展が最終日だったので行きたかったんです!

ここでも黒糖・もずく・島らっきょう・もずくの天ぷらの試食しちゃいました

色々あってどれも美味しそう

     Ca3j0102
     ↑マンゴーと紅イモのミックスソフト。

暑かったので1個だけ購入♪

マンゴーの味が強すぎて紅イモの味が分かりにくい。。。

でも沖縄らしい味で美味しかったよ

Img_3847
↑それとサーターアンダギーはお持ち帰り。

Img_3848
↑プレーンと紅芋を2個づつ購入。

店員:「もう2個買ってくれたら1個おまけしますよ」

ちわぽ:「(その手には乗らない)要らないです」と即答。

来月の旅行の為、ちわぽ家の財布は固いのだ

なので欲しい物は沢山あったけど最小限で収めました

物産展って試食も沢山できるので買わなくても見て回るだけでも楽しいので大好きなのよねぇ~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年5月17日 (火)

神戸まつり2011② ゆるキャラに遭遇

ディズニーリゾートのパレートの後は催しを物色。

歩いてるとゆるキャラに遭遇しました。

Img_3824
↑兵庫県三田市【キッピー

     Img_3826
     ↑三重県【いが☆グリオ

いが☆グリオは昨年に続き遭遇!

Img_3828 Img_3829
↑いろんなポーズをして楽しませてくれます♪

Img_3818_2
↑兵庫県【はばタン

     Img_3822
     ↑兵庫県丹波市【ちーたん

     Img_3837_2
     ↑大分県【カボたん

     Img_3840
     ↑茨城県【ハッスル黄門

     Img_3843
     ↑大分県日田市【たんそうさん

     Img_3845
     ↑長崎県【ながさき龍馬くん

こうやって見ると全国都道府県に色んなゆるキャラ達が存在するんですね~兵庫県に住んでいながらはばタン以外知りませんでした

 

その他にもこんなゆるキャラが・・・。

     Img_3825
     ↑兵庫県歯科医師会【でん太

「半年に一度は歯の定期検診を!」という呼びかけをしていました。

そういや何年も歯医者行ってないなぁ。。。

あの音が苦手なのよね

     Img_3844
     ↑ハウステンボス【ちゅーりー

10年以上前にハウステンボス行った時には居なかったような・・・。

     Img_3814
     ↑そして何故か【アンパンマン】

今回は気さくなゆるキャラ達ばかりでカメラを向けるとポーズをとってくれました

なかにはカメラを向ける前から(撮って!と言わんばかりに)ポーズをしてるのも

ゆるキャラは癒されます    

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2011年5月16日 (月)

神戸まつり2011 ミッキーに会えて感激♪

今年も神戸まつりに行ってきました

昨日は晴れでいい天気

暑かったけど例年よりはまだマシのような・・・。

Img_3696

今年は「神戸から愛と元気を」ということで東日本大震災被災地支援救援募金や東北物産展なども出店されていました。

震災の影響でイベント中止が相次いでいたので心配でしたが今年もディズニーリゾートの仲間達が来てくれました

 

今回もパレード終点でスタンバイ。

そしてだんだん遠くから見えてきました

Img_3699
↑先頭はキッズ達のダンスパフォーマンス。

お揃いのキャラTがカワイイ

 

その後ろにはドリームクルーザーが見えてきました!

     Img_3702_2
     ↑ファンダフルの衣装で登場     

Img_3715
↑前にはミキミニが!

Img_3718
↑震災もあって会えた感動がハンパない

Img_3722
↑今年もラブラブな2人が見れて嬉しいよ

Img_3731
↑せっかくの鼻チューもスピーカーがお邪魔

そして・・・

Img_3736
↑いつもよりも照れております

Img_3740
↑後方にはグーフィーとプルート。

近くまで来てやっと見えました!

Img_3745

Img_3752
↑近くでほっぺにチュッカワイイ

真正面通りそうなところでミキミニが反対側へ

Img_3758
↑グーフィー真正面だと顔が・・・。

プルートは振り向いた瞬間か??耳がピ---ン!

Img_3760

Img_3767
↑すぐにミッキーは戻ってきてくれました♪

Img_3770_2
↑そしてミニーも!

Img_3778

通り過ぎた後、反対側にドナちゃんと今年のアンバサダー馬場智子さんが乗っているのを発見!

アンバサダーは毎年先頭での登場だったのでクルーザーに乗っていたとは・・・。

昨年はチーデーも居ましたがビッグ5のみ。

今年は自粛モードだったんですね

Img_3785
↑最近お気に入り?うさ耳ポーズのミニーちゃん

そして最終地点で停止。

     Img_3796
     ↑みんなが降りてきます。

     Img_3797

今回は追っかけ組が多く、身動きとれなかったのでバスの中に乗り込む所まで撮れませんでしたがクルーザーから降りるまで見ることが出来たので満足です

あっという間のパレードですが久しぶりのキャラ達に大興奮の楽しいひと時でした

 

実は来月インパが急遽決定しました

近いうちにまた会えると思うと元気が出てきます

これから体力付けて万全の体調で行けるように頑張らねば!!!

 

パレード後は会場ブラブラ散策です

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年5月12日 (木)

ヤマサ蒲鉾工場見学

昨日の続きです。

芝桜散策の後は工場見学へ。

Ca3j0082_3

Ca3j0080
↑集合場所は足湯の横。

     Ca3j0079
     ↑気持ち良さそう   

時間になると集合場所に案内のお姉さん(2人)がやってきて2列で工場内へ入っていきます。

この回は全員で15~20人くらいでした。

 

最初に第2工場へ。

ここではちくわ・板かまぼこの製造ラインが見れます。

手前で見えたものはちくわの工程。

魚をすりつぶす→すりみに味を付け練る→練ったものを棒に付ける→焼く→棒からはずす

案内のお姉さんが説明してくれるも声が小さいので聞こえず。。。

しかも館内のスピーカーでちゃんと説明が流れてるのでWでどちらも聞こえずという状態

「まぁ、いいか。。。」と諦めモード

次に2階へ行き出来上がったものの梱包作業が見れます。

先ほどは普通の蒲鉾だけ見えましたがこちらではおでんに入れる大きな焼きちくわと板かまぼこも梱包されてました。

 

次に第1工場へ。

こちらは”かにかま”が製造されています。

練りものを薄く伸ばしシート状に→かにの繊維状になるよう斜めに巻いていく→着色(トマトやパプリカなどの着色料を使用)→切る→真空包装→蒸す→冷却

こちらもお姉さんが説明してくれるも聞こえず

ダラダラと製造ラインを見て回って終了。

所要時間20分

あっけなく終わってしまいました。。。

 

終わった後は予約していたかまぼこ作り体験をしに工房へ向かうも時間になっても部屋には鍵がかかって暗い。

売店の人に聞いても分からないだろうから予約時の番号へ電話へかけると受付場所を教えてくれました。

そこで問い合わせ散々待たされた挙句、「手違いで・・・もう少しお待ちください」と。

そうです!予約されてなかったのです

なんじゃそりゃ!!!

担当者が居なく、たらい回しで予約確認を調べてる様子だったので「もういいです」とキャンセルしました。

それでなくても体験最後の回だし、作るのに1時間蒸すのに1時間かかるそうなので準備を待っていたらもっと遅くなってしまう

旦那が予約の電話した時も頼りない男の人だったそうで問いかけに対してイチイチ他の人に聞いてたみたいです。

それにしても工場見学の後でも間に合う体験時間を聞いて予約したのにあり得ない

 

かまぼこ体験が不発に終わったのでせめて購入して帰ろうとお店へ。

Ca3j0086
↑試食もできます。

Ca3j0089
↑携帯カメラなのでピントが。。。

アメリカンドッグの中がチーズかまぼこになってるのを購入し帰りに車の中でパクリ。

これ、めちゃくちゃ美味しい~

何も付けなくても大丈夫!

もう一本買えばよかったと後悔するほどです!

Ca3j0090
↑その日の晩は購入したかまぼこ。

いか・ホタテ・チーズ・ふわふわたまご・アスパラの5種類。

たまごはネーミングの通りふわふわの食感で斬新!

チーズは試食して即買いするほど超美味しい♪

とろ~りチーズがビールのおつまみにも最適

他のもゴロゴロ具が入っててとても美味しかったです。

1個100~200円ですが納得のお味でオススメ

ムカつく事もあったけど美味しさで緩和されました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月11日 (水)

芝桜の小道

姫路にあるヤマサ蒲鉾の工場見学に行ってきました♪

平日1日2回、土日・休日は6回実施されており予約不要。

Ca3j0063

工場見学までに時間があったので敷地内の裏山にある芝桜の小道へ向かいました。

4/16~5/5まで無料開放されていました。

 

階段を登り山の上へ到着。

Ca3j0069
↑「東日本へ元気を・・・がんばろう!日本」の垂れ幕。

その上にはヤマサのマスコットキャラクターのさっちゃん・やっくん・まーくんのオブジェが並んでいます。

Ca3j0066
↑キレイなお花が咲いてます

「ん?!」この写真の中にヘンな物がありませんか?

Ca3j0065
↑お花の中におさるさんの人形発見

誰が置いたのでしょうかね?何だか馴染んでます

     Ca3j0076
     ↑上から見下ろすとかにつめのオブジェが!

めちゃくちゃデカイ!!!

ここはかにつめ風かまぼこの発祥の地だそうですよ。

Ca3j0068
↑先に進むと左には鯛のオブジェ。

蒲鉾が魚のすり身で作っているからでしょうか?

こちらも前まで行くとかなりデカイ!

ここの前を通り、まだまだ奥へ進んで行きます!

そうすると工場から蒲鉾の匂いがふんわり風に乗ってやってきて「食べた~い

     Ca3j0072
     ↑そして細い道を抜けると・・・

Ca3j0073
↑やっと芝桜に到着。

ここまでの道のり約10分。

写真撮りながらだったので私達はもっとかかりました

Ca3j0074

上と下の方が枯れたのか穴あきでしたが花じゅうたんみたいでとてもキレイでした

この前にはベンチもありゆったり休憩できる場所になってます。

ライトがあちらこちらにあったので多分ライトアップもしてるのだと思われ夜もキレイのでしょうね。

お花見もでき、来た道を戻ってようやく工場見学です!

 

                        ・・・次回へ続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月10日 (火)

出てくる出てくる潮干狩り

旦那が潮干狩りに行きたいというので的形へ出掛けました。

いつも通り、無料の場所です!

干潮時刻が夕方だったので15頃に到着

連休なので駐車場いっぱいでしたが1台だけ空いててラッキー

潮干狩りよりもバーベキューの方が多かったです。

Ca3j0058_2

この場所はマテガイが多く採れるんですが今回は全く出てくる気配ナシ。

「今日はダメかなぁ。。。」と諦めモードだったんですがマテガイの代わりに青柳が採れました

青柳はアサリと似ていて2枚貝。

お店では高級品として出されるそうですが砂抜きがアサリよりも大変だそうです。

ゴロゴロ見つかるんですが貝殻自体がもろいのでスコップで「ガリッ!」と割ってしまうんです

Ca3j0057
↑青柳53個、マテガイ2個、エビちゃん1匹、ヘンな巻貝2個

病み上がりだったので2時間半くらいの滞在ですがこんなにも採れました♪

 

Ca3j0091
↑母がお味噌汁にしてくれました。

見た目も味もアサリと変わらないし、貝のお出汁がいっぱい出て美味しい

「これでもか~!」ってくらい1人分にたっぷり入っていて贅沢なお味噌汁でした

Ca3j0093
↑これが名前忘れた巻貝。

サザエのように爪楊枝でくるっと取れます。

母が食べられると言うのですが・・・怖くてちょっとだけパクリ。

サザエよりも硬いですが味は似ていてマズくはないです

 

今回は短時間にも関わらず大量に採れたので楽しかった

次の日、腕がちょっと筋肉痛っぽかったですがね

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年5月 9日 (月)

長い休みだったのに・・・

皆様、GWはいかがお過ごしでしたか?

あいだの平日2日も休みだったのでウチは長いGWでした。

休み前に風邪が治り「いっぱい遊べるぞ!」と張り切っていたのですが・・・休みに入りまたもやぶり返し熱が出てダウン

GW前半を寝て過ごす羽目に

でも家事全般を旦那がしてくれたので楽チン

Ca3j0094
↑作ってくれたスペアリブ。

他にもそぼろ丼ぶり・焼きそば・焼き飯・野菜炒め・具だくさんスープなど毎日違ったものを作ってくれました

私、病気になっても何故か食欲だけはあるんです

なので旦那の美味しい料理をモリモリ食べ元気に回復しました

 

後半は近場で過ごし長いお休みもあっという間に終了。

また日々の生活が始まります!

あまり出歩いてないんですが連休の様子を明日から書いていこうと思います

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »