旅行・地域

2012年5月16日 (水)

こんな所にミニーちゃん?!

砂の美術館前のお店にも砂像が置いてありました。

     Img_8576
     ↑クマさんの可愛い砂像heart04

周辺には歴代(第1~4期)の作品がパネル写真で展示されており、これを見ると第1期だけ見逃したのが益々惜しいsweat02

     Img_8577

そしていつもは「しんどい。。。」とたまにしか行かない(目の前にある)鳥取砂丘へ。

Img_8578

登ってきたがやはり向こうまで行く元気もなくこの場所でまったり景色を眺めていましたcoldsweats01
写真左端の窪んだ箇所だけ砂の色が違いますよね?
雨が降って濡れたのかな~と思っていたら・・・

Img_8586

雪溶けの跡だそうですsnow
この時期にしか見れない貴重な光景みたいで「来てよかったね」と話していました。

鳥取砂丘にはラクダがいて一緒に写真を撮れますが有料の為、ラクダのみの写真でも撮ってはダメらしく鋭く監視してる方たちの目が怖かったですsweat01
ラクダが撮れなくて残念がってるとお馬さん発見!

Img_8582
↑しかもミニーちゃん乗せてるheart04

Img_8583

名前は”ななちゃん”
たてがみもゴムで束ねて可愛いlovely
巻いてる布もプーさんでディズニー好きなのね♪
このななちゃんは遊覧馬車で周辺を廻っています。

     Img_8585
     ↑出発時には帽子をかぶりLet's Gosign03

どこまで行くんだろう?1,000円だったので断念したが一度は乗ってみたいなぁ~
日本海側まで行ってくれれば即乗るけどあの急勾配は無理かcoldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月10日 (木)

大山トム・ソーヤ牧場

円流院の後は近くの大山トム・ソーヤ牧場へrvcar

Img_8531

下調べせずネーミングだけで行くこと決めたけどすぐに見終えるほど小さな牧場でしたcoldsweats01
入場料800円(駐車場無料)ならこんなものか。。。

Img_8520
↑子ヤギが愛嬌ありカワイイheart04

この小屋にはヤギとヒツジが沢山居て「エサちょうだい~」って柵まで寄ってくるし、目が合うと絶妙なタイミングで「メェェ~」と鳴いて人懐っこい仕草に癒されます♪

Img_8530
↑アルパカ2頭居ましたshine(数え方は頭かな?匹?)

ここの牧場が中国地方初アルパカらしいですよ。
私も見るの初めてなんですがCMのクラレちゃんを想像してたのにあの綺麗なふかふか感がなく残念sweat01(毛がかなり汚れていました)
近づくとツバ飛ばされるので注意の看板があり私の中の可愛さが半減しちゃいましたcoldsweats01
エサばかり食べずっと下向いたままだったので帰りにもう一度アルパカ舎覘くと今度はちょこんと座っていました。

Img_8528_2

真正面から顔が見れたのはいいが今度は微動だにしない。
声を掛けてみても、近くに寄ってみても、写真撮ってもこのままで無表情な顔も笑けてくるsmile

Img_8527
↑カンガルーにエサやりもできます。

Img_8525
↑お休み中の子ヤギsleepy

柵などはなく紐で繋がれているだけなので自由に触ったり一緒に写真が撮れますcamera
ちなみに2匹外に出ていました。

小動物広場に入るなり飼育員さんが「抱っこしますか?」と言うので椅子に誘導され座ると膝の上に置かれたのは・・・

Img_8523
↑モルモット。

”抱っこ”ってカゴごとだったのねcoldsweats01
とてもおとなしいモルモットちゃんheart白毛の箇所を撫でると顔をグ~ンと上にあげるんです(百発百中でしてくれます)が気持ちいいのかな?嫌がってるのかな?
その仕草がとっても可愛いので何回も撫でていました。

Img_8524
↑こういう感じで顔を上げつぶらな瞳で見るんですlovely

モルモットの他にウサギも抱っこできますよ。
この他にもポニーの乗馬(小学生まで)や犬・大きなカメとのふれあい、1日数回先着順でヤギの乳搾りも体験できます!
園内には屋内&屋外バーベキュー施設もありいい匂いが漂っていて美味しそうでした♪
ここは小さい施設ですが殆どの動物とふれあうことができるし程よい客数(多くも少なくもない)なのでゆったりするのにはいいかも。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月 9日 (水)

鬼太郎の天井画

昨日の続き。
結局、坂の下まで降りてきましたrun

Img_8515
↑下からの景色も癒されますfuji

地図で確認し「道なりに行くと(歩道がなく)危ないし遠回りだから山道を抜けて行こう」と言うので渋々了承し細い道を通るもこれが道なき道で・・・またもや足場が悪く歩きにくいsweat01
すれ違った方々は登山服装バッチリ決めていて「大丈夫か?この道?」と不安でしたが何とか到着。
そしてまたもやショックな出来事が!!!
横の広いスペースに車を停めているではないかcoldsweats02
駐車場ではない場所でも停めてもいいのねsweat01
でも2度目のショックで立ち直れない。。。

Img_8492

訪れたのは円流院。
参拝志納金400円納め中へ。
こちらは撮影OKですcamera
そして私達が見たかったものはこちら↓

Img_8499
【妖怪天井画】

水木しげる先生の妖怪絵が108枚飾られているのです。
中央にあるのがこの為に書き下ろしたオリジナル画のカラス天狗だそうです。

Img_8495
↑「大山のカラス天狗」

この天井画は寝転がって見るのが参観スタイルということで、神様の前ですが失礼して・・・

Img_8500

寝転ぶと全く違った視点と妖怪達の威圧感というか何というかググッと押し寄せてきそう。
”寝転んで見る”に納得ですflair

     Img_8496

壁にはキャラの名前等が書かれたものが飾られ位置を確認しながら実際のを見るのもいいですね♪
ここは2階もありもっと間近で見ることも出来ます。

Img_8508
↑鬼太郎発見sign01

館長さん?住職さん?が「カメラお好きならとっておきのをお教えしましょう」とカメラを渡し、指示通りの場所で指示通りの体勢で撮ってもらうとこのような写真に仕上がりましたcamera

Img_8510
↑旦那の顔が天井画と一体化に!

こんな撮り方もあるんですね~教えてもらい得した気分♪
でも撮影時、他のお客様が「何してるんだ??」ってジロジロ見られたので恥ずかしかったですけどねcoldsweats01

Img_8513

無事辿り着け見れて良かったですが次の日足が筋肉痛になり日頃の運動不足がモロ出ましたsweat01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年5月 8日 (火)

登り損?

帰省してもいつも同じ場所ばかり行ってるので初めての場所、大山近辺に行ってきましたrvcar

この日天気予報はくもりcloudでしたが途中で大雨rain
「どうしよう・・・」と悩んでましたが到着すると小降りになりすぐ止みました。

まず初めに行ったのが大山寺。
停めた駐車場から本堂までは15~20分というので歩いて行くと・・・。

     Img_8481
     ↑急な長い坂coldsweats02

かなり急な坂だが写真だと緩やかに見えるのは何故??
ヘトヘトになりながら登っていると途中で至る所に桜発見cherryblossom

     Img_8487

道端に雪も少し残っており少し肌寒いので開花が遅く今がちょうど満開の時期なのでしょうね。
短時間ですが癒され疲れが吹っ飛びましたheart

でもまだまだ登りますcoldsweats01
ここで車を発見sign01
駐車場ではない空き地に皆停めてるではないかcoldsweats02
やられた。。。
一挙にやる気が無くなったがしょうがないsweat01

やっと坂を登りきると目の前には・・・

     Img_8488

階段・・・階段・・・階段shockshockshock
参拝志納金300円(大山寺宝物館入館料込み)を納め中へ。
ここも「やっと登り切った~」と思いきや本堂はまだ先!
またもや階段ですwobbly
しかも段差が高くゴツゴツしていて足場が悪い。

Img_8490

大山のキレイな景色を眺めながらやっと到着!
本堂で参拝ししばし休憩してると「あれ?」「無いね~」「もしかするとここじゃないの?」となりましたsweat01
そうなんです!行きたい所は本堂ではなかったのですcoldsweats01
ここまで登ってきたのにsweat02sweat02sweat02
「もう!ちゃんと調べないからやんpout」と機嫌悪くなったのは言うまでもありません。
「頑張って登ったんだから何か御利益あるよ」という旦那の言葉を信じ本当の目的地へ向かうことにしたが来た道を降りるのも一苦労でしたdash

                             ・・・次へ続く

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年8月 8日 (月)

あぶり焼き牛丼サイコー♪

二見シーパラダイスを堪能した後はお昼ご飯を求めて移動rvcar

Img_5306
↑選んだのは「松坂牛 肉処 力也」というお店。

高そうなお店でしたがランチは格安だったので決めました。

Img_5303
↑あぶり焼き牛丼・冷奴・お味噌汁。

Img_5304
↑お肉が柔らかく甘めのタレが絶妙!

炭火で焼いてるのか香ばしくめちゃくちゃ美味しくって感動shine

今度伊勢に行ってもまた食べたいです♪

Img_5305
↑旦那はミニサイズの牛丼とうどんのセット。

旦那も牛丼大絶賛☆

あ~写真見てるだけでヨダレ出てくるわlovely

 

お腹も満腹になったところで早めに帰ることに・・・と言ってもSA・PA巡りしながら帰ったのでかなり時間かかりましたcoldsweats01

寄り道したのは亀山PA、土山SA、甲南PA、草津PArvcarparking

土山SAはかなり大きかったので休憩にはいいですよ!

Img_5307
↑亀山PAでは亀山ローソクのキャンドルを購入♪

キャンドルハウス青山のお店が中にありました。

Ca3j01440001
↑甲南PAでは忍者をアピールした造りになってました。

 

ここで今回の旅行のお土産をご紹介present

Img_5314
↑おかげ横丁で買ったあさり時雨。

貝の形をした入れ物にはいっています!

Img_5317
↑中は大粒あさりなので少ししか入ってませんでしたsweat01

Img_5308
↑伊勢うどんとSAで購入したきしめん。

Img_5313
↑キティちゃんの可愛い丼ぶり付きheart04

Img_5322
↑地方限定お菓子。

三重限定のばかうけ・えび味と柿の種・えびマヨ味は味が濃くてビールによく合いますbeer

名古屋限定ポテチ・手羽先味は(近いので)色んな場所で名古屋限定商品が売っていました。

     Img_5778
     ↑ミッキーがたぬきに変身!

滋賀限定の信楽たぬきストラップ。

信楽も一度行ってみたいなぁ~heart04

     Img_5779
     ↑織田信長に扮するスティッチ。

これはご当地ストラップではないと思いますが土山SAで発見!

鎧兜姿カッコイイですheart

 

 

今日で三重旅行レポは終了です。

ディズニー旅行から記事がズレズレで書きたいことがイッパイあるのに・・・タイムラグがありますが今後も宜しくお願いします!
    

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年8月 5日 (金)

水族館でミッキー発見?!

15分前にアシカ館に到着するとガラ~ン。。。

一番乗りでしたsweat01

その後ゾロゾロ現れましたが最前列に大人2人陣取っていたので「どんだけ見る気マンマンやねん!」って思われたかしらcoldsweats01

Img_5267
↑最初に1匹登場!

Img_5269
↑泳いで目の前まで来てくれました♪

一番前だとかなり近い(手を伸ばすと届くくらい)ので少し濡れましたが見応えある席です。

Img_5270
↑お客さんにお辞儀。

Img_5273
↑(見にくいですが)ニヤッと笑顔も見せてくれますheart04

Img_5277
↑色んな芸ができて凄いですね~

Img_5280
↑後でもう1匹登場してきました♪

Img_5287
↑こちらは少し色が薄いですね。

Img_5289
↑2匹で水泳対決sign01

3秒くらいで泳ぎ切り早いcoldsweats02

Img_5290
↑勝利のポーズshine

Img_5292
↑輪くぐりも楽々クリアok

Img_5295
↑最後は2匹でご挨拶。

間近での迫力あるショーも堪能できてすっごく楽しかったです♪

 

 

お魚の水槽ではあるものを発見sign03 

     Img_5258
     ↑「人気者のねずみさんがいるよ」

ん??どういうことでしょうか?

よ~く見ると・・・

Img_5259
↑尾ヒレの部分にミッキーのシルエットが!!!

”ミッキーマウス・プラティ”という名前の魚だそうですpisces

水槽の中でミッキーが沢山泳いでいるようで可愛かったheart04

Img_5263
↑こちらは想像つく感じですねcoldsweats01

Img_5264
↑クマノミの水槽にリラックマが隠れてましたhappy01

こんな演出も楽しめますよね♪

 

二見シーパラダイスは小規模ですが見せる演出を工夫されててどこか旭山動物園と似てるかも?!

親近感が湧く水族館でとても楽しかったです☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年8月 4日 (木)

二見シーパラダイス

夫婦岩を見た後は近くにある二見シーパラダイスへ。

水族館に入る前に外にある水槽(無料)を覗くと・・・

Img_5209
↑トドが4匹♪

Img_5207
↑親子トドもいましたheart

今は発情期でお休み中ですが外に出てお散歩する姿もここで見られるそうです。

写真を撮っていると某テレビ局の方が「写真を撮ってるところを撮らせて下さい」とお願いされ協力することに。

水族館の方の説明を受けながらパシパシcamera撮ってるといつの間にか終了してましたcoldsweats01

地元のローカルニュースなんかで流れたんでしょうかね?

映像見たかったなぁ~。

取材協力のお礼ということで中を少し見せてくれましたhappy01

     Img_5210
     ↑ドア前からチラリshine

     Img_5211
     ↑お母さんのお乳をずっと探していましたsmile

間近で見るとかなりの大きさでビックリ!

貴重な体験をさせて頂きました♪

 

そしてやっと中へ。

Img_5253
↑暑さでペンギンもバテぎみ??

Img_5224
↑ここではイルカとキャッチボールが出来ます!

高い柵などもなく、飼育員も居なく、普通にいつでも誰でもキャッチボールが出来ます♪

少々気まぐれですがボールを投げたら銜えて投げ返してくれてお利口さんheart04

こんなに近くで触れ合えるなんて楽しいnotes(手を伸ばしても届かないので安全です)

 

ちょうどセイウチのお散歩タイムに遭遇しました!

Img_5226
↑デ・デカイcoldsweats02

これが間近で見れるんです!

Img_5228
↑上手に投げキッスheart04

Img_5237
↑こちらはあっかんべー。

     Img_5247
     ↑お座りだって出来ちゃいます♪

一緒に写真撮ったり触れたりと楽しい時間を過ごせました☆

Img_5298
↑こちらはとっても可愛いカワウソくんheart04

穴から手を出し「ご飯ちょうだ~い!」とアピール。

もちろん手を入れて触れます!

飼育員さんが「エサあげてみますか?」と言ってくれたので挑戦sign01

Img_5301
↑私の手からお魚食べてくれ感動shine

そうこうしているとアシカショーの時間なので移動run

Img_5266


                        ・・・次へ続く。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年8月 3日 (水)

写真のセンス

翌朝、目が覚めたのは4時頃。

日の出を見ようと起きたのではなく・・・環境が変わると熟睡できないので目が覚めてしまいましたsweat01

折角起きたのだからと日の出時刻に窓から見るも雲がかかって見えませんsweat02

私がガサゴソしていると旦那も起きてしまいましたcoldsweats01

そこから寝られず朝風呂に入りながら日の出を確認してたんですが辺りは段々明るくなってしまいました。。。

Img_5191
↑お日様が確認できたのが7時前。

まぁ~これでも十分綺麗ですshine

 

 

早く起きてしまったのでお腹がグーグーwobbly

待ちに待った朝ご飯ですrestaurant

Img_5192
↑大きな卵焼きが印象的☆

Img_5193
↑海苔の袋に「おはようございます」ってのがイイですね♪

Img_5195
↑鮭と玉ねぎだけで質素ですがsweat01

Img_5194
↑具だくさんのお味噌汁。

昨夜のお造りに使用した伊勢海老が!!!

他にもカニ・あさりが入っていてそれぞれのお出汁が出てめちゃくちゃ美味しかったですheart04

いつも朝ご飯は食べない(起きてすぐ食べられない)んですがモリモリ食べれて自分でもビックリするほどでしたcoldsweats01

 

早く起きたお陰で朝ご飯までに準備が出来てたので移動開始rvcar

まず最初に向かったのは夫婦岩。

近くに無料駐車場がありました。

Img_5196

↑朝イチなのにこの日は暑かったsun

Img_5197
↑二見興玉神社。

夫婦円満・縁結び・開運などのご利益があるとされている神社。

ケンカが絶えないちわぽ夫婦なので夫婦円満に過ごせることを祈ますsmile

神社を通り過ぎると・・・

Img_5198
↑夫婦岩。

近くにいた男性に写真を撮ってもらったんですが・・・

ちわぽ:「ここに立ってて大丈夫ですか?」

男性:「大丈夫です!」

写真を確認するとちょうど岩の前に立ってて見えず取り直してもらいました。

男性:「もうすこしこちらにズレて下さい」

今度は大丈夫だろうと確認すると岩にはカブってないんですが小さい方の岩が写ってないんですcoldsweats02

諦めてお礼言いましたがこの人どういうセンスしてるんだかsweat01

人のこと言える立場ではないがこの場所での撮影の仕方分かるだろうsign03って思っちゃいます。。。

Img_5201
↑鳥居越しのこの場所でも・・・

おっちゃんに写してもらったけど「はいチーズ!」とか無しで知らぬ間に撮られてたのでお願いする相手も吟味して選ばないといけませんねcoldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年8月 2日 (火)

豪華な夕食

ゆったりお風呂に入った後はお隣の部屋で夕食restaurant

お祝いなので私もビールで乾杯beer

Img_5180
↑美味しそうなお料理が並んでますshine

Img_5182

Img_5181

焼き魚や練り物が入った前菜と穴子と海苔を和えた小鉢、伊勢海老やあわびなどがあるお造りがありましたnote

Img_5183
↑こちらは蒸し料理。

味噌が具材の汁に溶けて美味しい♪

Img_5185
↑特選和牛のすきやき。

食べているとまだまだ持ってきてくれます!

Img_5187
↑天ぷら・伊勢海老の煮物・お吸い物・香の物。

Img_5188
↑伊勢海老のお出汁が出て美味しいよ~heart04

Img_5184
↑ウニの釜めし。

Img_5190
↑具だくさんの茶わん蒸し。

かなりの量ですが時間を空けて持って来てくれたので(いつも大量に残すのにsweat01)食べれましたsmile

最後にデザートの果物apple

メロン・みかん・プラムが入ってたと思います。

「お腹いっぱいで苦しい。。。」しか頭の中で考えられなくデザートcamera撮り忘れちゃいましたcoldsweats01

 

お食事が済むと向こうのお部屋には布団が敷いてありました。

そして食器の片づけが終わるとお部屋に冷たい水が入ったポットを持って来てくれ、廊下のお茶も新しく交換してくれてました。

冷たい水を持ってきてくれたのはここが初めてで感動shine

すごく親切なホテルですねnote

寝る前にもう一度お風呂に入り早めにおやすみなさいsleepy

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年8月 1日 (月)

五感の宿 慶泉

このお宿は鳥羽市にある「五感の宿 慶泉」

100%源泉かけ流しの温泉旅館です!

Img_5171
↑古いホテルを改装した感じのホテルでしたsweat01

周りに何もない辺鄙な場所なのに団体客とか多くの方が宿泊されていてちょっとビックリでしたcoldsweats01

Img_5168
↑たぬきちゃんがお出迎え☆

チェックインはロビーのソファーでゆったり♪

Img_5147
↑グリーンティーとお菓子が出てきました。

おしぼりはキンキンに冷えてて気持ち良かった~happy02

手続きを済ませお部屋へ。

     Img_5163
     ↑エレベーターの装飾が凄い!!!

     Img_5164
     ↑エレベーター前も雰囲気イイ♪

ホテルに入った時もそうですがエレベーター降りた後もいい香りが漂いました。

各階によって香りが違うそうですよclover

1階・・・慶泉オリジナル「神秘の香り」
2階・・・オレンジの明るい香り
3階・・・ローズマリーのさわやかな香り
4階・・・グレープフルーツのみずみずしい香り
5階・・・ゼラニウムの女性にやさしい香り
6階・・・白檀と南国の花の高貴な香り

Img_5162
↑ここが私達のお部屋「宝月」

最上階にある貴賓室だそうですhappy01

     Img_5173
     ↑右へ曲がりようやく扉。

Img_5154
↑玄関広~い!!!

Img_5153
↑廊下にポットとお茶セット。

Img_5148
↑その奥には10帖のお部屋。

Img_5160
↑テーブルにはお菓子が置いてありました。

Img_5149
↑お部屋の奥には洗面台とトイレtoilet

Img_5151
↑横にはお風呂。

そしてその奥にはな・なんと・・・

Img_5152
↑憧れのheart04露天風呂spa

客室露天風呂(特に最上階)は普通の水という所もありますがここはちゃんと温泉でした。

海が見える広大な景色にうっとり幸せ気分lovely

 

ここで終わりかといいますと・・・まだまだ!

Img_5156
↑玄関の右側にも8帖のお部屋。

こちらでお食事を頂きますrestaurant

奥には広縁と2つ目のトイレtoilet

Img_5159
↑広縁からもとりあえずオーシャンビュー♪

それにしても2人には広すぎるお部屋ですcoldsweats01

一度でいいから露天風呂付き客室に泊まりたかったんですがどこも高いので今まで行けなかったんです。。。

でも何故??と言いますと実はこのお部屋半額で泊まることが出来たんですshine

それに旦那が伊勢神宮に行ってみたいと前から言ってたし結婚記念日の旅行にもいい機会と実現しました。

最近では専らTDRしか旅行行ってないので新鮮な気分でしたnote

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧